HOMEpreservedflower

プリザーブドフラワーって?


プリザーブドフラワーとは、生花を原料とし着色料やオーガニックなどをまぜた薬剤を
花の力によって吸い上げ、特別に加工しています。花の力によって吸い上げられるため、
一つ一つの花の自然な風合いや色彩が魅力です。

通常1〜2年、管理の状態が良ければそれ以上もつと言われています。

このように長い間咲き続けるので、結婚祝いや新築祝い、誕生祝いや出産祝い、退職の記念品や
転勤される方への記念品、お見舞いのお花などとても人気のあるお花です。
そしてウェディングのブーケや記念品、両親への贈呈花など思い出に残したいギフトにピッタリのお花です。
もちろん自分へのご褒美としても素敵なお花ですね^^。


管理の仕方は?


+水遣りは厳禁です。
+高温多湿を避けてください。色落ち、液だれの原因になります。
+直射日光も避けてください。
+色の濃いお花やグリーンものは色移りや液だれすることがありますので、
  衣服などにつかぬようお気をつけ下さい。
+ほこりなどがついた場合はやわらかい筆などではらってあげてください。



プリザーブドフラワーのよくある質問


++プリザーブドフラワーはどのくらいもちますか?++

一般的には1〜2年くらいです。ただ、直射日光に当てないことや湿気が多い時などに除湿機をかけてあげる
とか涼しいところに飾っておくなど、上手に管理してあげれば3年以上もつと言われています。
実際私のお店でも3年間きれいに咲いてくれているアレンジも多数あります。

++花びらに斑点が出てきましたが?++

湿気が多いと、何もしなくても水玉模様のように斑点が出る場合があります。
この斑点は、お天気がからっとすると自然に消えますが、どうしても気になる方はドライヤーの弱温風を、
少し離れた場所から軽く当てると、直る場合がございます。


++ラッピングは外さないほうがいいですか?++

個人的にはラッピングははずしていただいてアレンジを楽しんでいただきたいです^^。
ホコリが気になる方はラッピングをはずさずに飾っていただいているようですが、
クリアケースなどで対応できる場合もございますので、是非ご相談ください。


このページのトップへ